四季報「業界地図」2019に掲載されました

shikihou2019.png

業界地図2019年版、注目の業界のトップに今年もAI業界があがりました。SENSYも昨年に続き日本勢の企業として掲載いただきました。

誌面によると、アメリカに比べ日本企業はAI導入が遅れているものの、AIシステム市場は急拡大が見込まれ、ユーザー支出は2022年には3000億円規模に拡大する見通しとのことです。

SENSYも感性を解析するパーソナル人工知能の開発とサービスを更に充実させ、「すべての人々に人生が変わる出会いを」をビジョンに邁進致します。