SENSY株式会社の新ロゴマーク決定のおしらせ

SENSY株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:渡辺 祐樹 https://sensy.ai/ 以下、SENSY)は、新しいロゴマークを決定したことを、下記の通りお知らせいたします。

d13501-33-985835-0.jpg

人の感性を解析するパーソナル人工知能SENSYを開発する当社は、この度プロダクトの拡張とそれによるお客様の層の拡大により当社のロゴマークを現在のものを進化させる形で新たに制定することといたしました。

▼ ロゴマーク変更の背景
当社は、様々な「偶然の出会い」を変革したいという思いから、「すべての人々に人生が変わる出会いを。」をコンセプトに、一人ひとりの感性を個別に解析し、デジタライゼーションするパーソナル人工知能SENSYを開発しています。この技術を活用して2014年ファッションアプリをリリースいたしました。
それから4年、アパレル業界では企業様向けにSENSYを活用した種々のプロダクトをリリースしていると同時にアパレル業界のみならず、小売、食品、金融など様々な業界に幅広くサービスを拡大し、また今後もプロダクトが増えていくことから、進化しているSENSYをロゴマークにも表現することにいたしました。

▼ 新ロゴマークへ込めた思い
感性(SENSE)を学習することからSの文字の印象と、人と企業を「リンク」したいという思い、可能性・価値を「無限」に考えられる企業でいたいという思いをこめたコンセプトを引き継ぎながら、進化したSENSYを表現しました。プロダクトが増えたことを表すマルチライン、ドットと線をニューロンとシナプスに見立て、それらが繋がっていくことで大きなネットワークとなっていく様子を当社の目指す存在と重ねました。
また、感性にフォーカスする、人に寄り添ったAIが、日の出から日の入りまで24時間のライフサイクルをサポートしていく、という思いを柔らかい線、太さの強弱、色で表現しました。
今後更に加速して、自社及びパートナー企業と共創し、出会いの変革につながる価値あるプロダクトを創造してまいります。